HAPPY PIECE 〜幸せのカケラ〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 有馬記念 予想

<<   作成日時 : 2013/12/22 07:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今年最後のGT!!
この秋は最初の滑り出しが良かったにもかかわらず、ここのところダダ滑り(笑)

最後ぐらいは当てて帰ろう!!



・・・てか、まだ1日あるけどね(笑)



 ◎ ゴールドシップ
 ○ オルフェーヴル
 ▲ ヴェルデグリーン
 △ ダノンバラード
 × アドマイヤラクティ
 × ウインバリアシオン
 × デスぺラード
 × ルルーシュ

正直言って、今回はエイシンフラッシュの直前の故障→引退となったことで完全な一騎打ちムードだと思います。

そこで、どちらを本命にするか??

プラス要素の多いゴールドシップに対し、プラス要素もマイナス要素もないオルフェーヴル

まず前者だが、R.ムーアへのスイッチが1つ。
今年未勝利だったジェンティルドンナをジャパンカップであっさり勝たせてしまい、さらには先週の朝日杯FSで、初芝のアジアエクスプレスをこれまた鮮やかに勝たせてしまうその手綱さばき。

で、ここにきて前走JC15着からの巻き返しを図る陣営からの依頼。この勢いを見れば・・・と思わせる。

2点目はこの馬が非根幹距離に強い点。
皐月賞こそ2000mだが、これはトリッキーな中山コースだから。
あとは菊花賞(3000m)、昨年の有馬記念(2500m)に今年の宝塚記念(2200m)と他のGT3勝は中途半端な距離。オルフェーヴルがどちらかといえば根幹距離に強いということを考えると・・・

最後に、今回初めてつけるブリンカー。
これに関してはどう出るかわからないが、仮に効き目抜群だとしたら・・・



一方のオルフェーヴル。
2年連続凱旋門賞2着というのは、これまでの日本馬のレベルでは考えられないこと。
確かにすごいのだが、ひっかかるのがレース直後の引退式。
これだけの馬です。当然故障でもしたら・・・と思うと大事に大事に乗ってくると考えられる。
また、すでに種付け料も発表され、このレース動向で金額が変わるわけでもない。

そして何より・・・これが帰国初戦であること。
恐らく100%のデキではないはずです。だとすればここに付け入る隙があるはず。

ただし、好材料なのは手慣れた鞍上に手綱が戻ること。
少なくともこれが外国人ジョッキーだと・・・という感情が起きそうだが、やはり・・・ねぇ(あとはお察しください)。



で、例年にもれず穴候補には、今年の中山2200mと2500mの古馬重賞勝ち馬を狙う。
・・・といっても2頭しかいないが、中山コース実績のあるヴェルデグリーンを2強の一角崩しの相手に推す。
もう1頭の勝ち馬ダノンバラードも、宝塚記念でゴールドシップの2着に来ていて、十分に割って入る要素はある。

あと、近年は以前のように古馬GTのハットトリックを狙う馬が少なくなり、今まで以上にどれだけ余力を残しているかが重要になってきた。
JC4着アドマイヤラクティは天皇賞をパスしている分余力は十分。
鞍上も2走目でクセは掴んだはず。

ウインバリアシオンは屈腱炎による長期休養明けから復帰したのが3週間前の金鯱賞。
結果の3着というのは、この馬の地力を改めて証明するもので、伊達にダービー・菊花賞でオルフェーヴルの2着に来ていない。
ただし今回は長期休養明けから2戦目。反動が心配だし、何より鞍上に馬を壊されやしないかと・・・(笑)
そっちの方が心配です(笑)

デスぺラードの場合は、この距離は短いかも。
ただし、入った枠がオルフェーヴルの隣。しかも鞍上が鞍上なだけに、オルフェーヴル潰しに動いてくるかもしれない。こういうときの横典は怖い。

最後にルルーシュ
正直、関東馬でありながら中山コース実績がないのは厳しい。ただし、ここのところ2500m戦が多いこととやはり鞍上に尽きる。
今年、公私ともに“リア充”なユーイチが最後を締めてくれれば・・・さぞかし嫁とお腹の中の赤ちゃんも大喜びでしょう(笑)



あと1日あるけれど・・・最後は当てて、HAPPY ENDで

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
有馬記念 予想 HAPPY PIECE 〜幸せのカケラ〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる