HAPPY PIECE 〜幸せのカケラ〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 菊花賞 予想

<<   作成日時 : 2013/10/20 09:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

の影響がかなり心配されるが、逆にいえば展開はかなり面白くなりそう。
春の実績馬は皐月・ダービー2着のエピファネイアただ1頭。
ただし、不安要素は色々とありそうで・・・



だが、嫁妊娠で今日はご祝儀か??



 ◎ ケイアイチョウサン
 ○ エピファネイア
 ▲ アドマイヤスピカ
 △ マジェスティハーツ
 × インパラトール
 × ヤマイチパートナー
 × ネコタイショウ

長距離戦はベテラン騎手、そして血統重視からケイアイチョウサン本命。
前走は出遅れながら上がり最速、鞍上もココ1で頼りになるヨコテン。
父ステイゴールドオルフェーヴルでこのレースを勝っている。
現状、馬場回復は見込めそうにないが血統から道悪はこなせる印象。

相手はやはりエピファネイア
鞍上は長距離戦の実績なし、父シンボリクリスエスは芝GTではパンチ不足、そしてこの馬自身折り合いに難ありと不安要素だらけ。
だが春のクラシック戦線の上位馬がこの馬だけしかいないことから実績では最上位。
あとは、嫁のためにも勝っておくれ(笑)そうすれば2重のオメデタでしょ(笑)

アドマイヤスピカは鞍上はソコソコ信頼できそうだが、血統から3000mは微妙。
ただし、マイナス要素もさほどなく・・・

マジェスティハーツに関しては血統に難あり。
母系はアメリカ型スピード血統で、それは祖母テンザンストーム(あのタイキシャトルに勝った快速馬)で明らか。
だから前走の2400mはこの馬にしては走った方。
それをユタカでどこまでカバーできるか。

インパラトールは祖母マジックナイトが凱旋門賞2着とスタミナの下地はある。
あとは鞍上が魅力。

ヤマイチパートナーは、このレースでは必須の母の父リアルシャダイ
鞍上も意外と長距離戦は上手かったりする。(ソングオブウインドでこのレースを勝っている)

最後に、抽選を通ってほしいと思ってたら本当に通ってしまったネコタイショウ
兎に角小細工なく逃げるだけで、まさに「ネコ、まっしぐら!!」。
3走前の大逃げを打っての大差勝ちのインパクトが強いが、今回もその再現に期待したい。
さらに言えば鞍上がGT2戦連続で大穴をあけ、万馬券の使者となってくれた池添騎手。
2度あることは3度あることを信じたい・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
菊花賞 予想 HAPPY PIECE 〜幸せのカケラ〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる